ペインクリニック外科について

タイトル:ペインクリニック外科とは
ペインクリニック外科とは
ペインクリニック外科とは、身体の痛みに対して専門的に治療をする外科のことです。

整形外科とは違い、神経ブロック治療や薬物治療などで痛みを軽くし、痛みから和らげるのを目的としています。
病名がわかっているのに長く続く痛みやしびれ、または原因がわからずに突然痛みや神経の失調が起こる。そんな症状を総合的に治療します。

【ペインクリニック外科に関するコンテンツ】
都道府県からペインクリニック外科を探す
北海道・東北 北海道  青森県  岩手県  宮城県  秋田県  山形県  福島県
関東 東京都  神奈川県  埼玉県  千葉県  茨城県  栃木県  群馬県  山梨県
甲信越 新潟県  富山県  石川県  福井県  長野県
東海 岐阜県  静岡県  愛知県  三重県
近畿 滋賀県  京都府  大阪府  兵庫県  奈良県  和歌山県
中国・四国 鳥取県  島根県  岡山県  広島県  山口県  徳島県 高知県  香川県  愛媛県
九州・沖縄 福岡県  佐賀県  長崎県  熊本県  大分県  宮崎県  鹿児島県  沖縄県  
▼神経ブロック・神経ブロック注射について

【神経ブロックとは】
痛んでいる神経の近くに麻酔をして痛みを緩和する方法です。血流が良くなったり、原因の治療になることもあります。麻酔の他に、炎症を和らげる薬を使うことがあります。
また、薬が効かない時には高周波を使い神経を破壊する事で痛みを和らげる方法もあります。

【神経ブロック注射とは?】
痛みを起こしている神経や組織に、麻酔薬や炎症を抑える薬などを注入することで、痛みを緩和する方法です。
痛みが続くと血流が悪くなり、さらに痛みを誘発する物質が出て痛みが悪化する事があります。
神経ブロックは血流も良くしてくれるので治癒促進にもなり、痛みの原因を探る目的でも行われることがあります。
神経ブロック注射は約40種類あり、代表的なものだと「星状神経節ブロック」「硬膜外ブロック」「腕神経叢ブロック」「神経根ブロック」「関節内注射」などがあります。

医療資格を取る
医療施設・病院で働く