循環器外科について

タイトル:循環器外科とは
循環器外科とは
循環器外科とは、心臓や血管の病気を治療する科のことです。

代表的な専門医制度として、日本循環器学会認定の循環器専門医があります。

【循環器外科に関するコンテンツ】
▼循環器外科と疾患について

循環器外科とは、心臓や血管の病気を治療する科です。
代表的な専門医制度として、日本循環器学会認定の循環器専門医があります。
【循環器外科の疾患一覧】
虚血性心疾患 病気:心臓を栄養する冠動脈の病気に起因する狭心症や心筋梗塞、それに伴い起こる心不全や弁膜症など
手術:冠動脈バイパス術や左室形成術
心臓弁膜症 病気:弁の狭窄や閉鎖不全によって起こる心不全など
手術:弁置換術や弁形成術
先天性心疾患 病気:生まれつきの心臓の構造異常
心房中隔欠損症や心室中隔欠損症、複雑心奇形など
手術:外科治療
大動脈疾患(胸部、胸腹部、腹部) 病気:大動脈解離や大動脈瘤などの大動脈の病気
手術:人工血管置換術や、低侵襲な治療である血管内治療(ステントグラフト)
末梢血管疾患 病気:閉塞性動脈硬化症、バージャー病などの動脈疾患、静脈瘤などの静脈疾患
手術:外科治療
重症心不全 病気:急性心筋炎、拡張型心筋症などによる重症心不全
手術:外科治療
その他の疾患 病気:その他心臓腫瘍や感染性心内膜炎などの病気
手術:外科治療

医療資格を取る
医療施設・病院で働く